もうすぐ1歳になる娘は
何回も立とうとしては転び、立とうとしては転びます。

でも彼女は一切恥ずかしいなどという感情はみせず
何度も果敢にチャレンジします。


翻って、わたしたち大人。


ちょっと転んだぐらいで、大騒ぎ。

恥ずかしい。

こんな失敗をしてしまうわたしは、みんなにどう思われるんだろう?

プライドがズタズタ・・・。

こんな思いするくらいだったら、やらない方がマシ。

どうせ失敗するんだから、やらない方がマシ。



アタマでっかちなオトナは
アタマが良くなりすぎたばかりに
イマジネーションの無駄遣い。


せっかく私たち人間に与えられた、このイマジネーション。

取扱の説明は、あまり理解されてないかもしれません。