高岡尚司の裸足で無敵なナチュラルランニング

このブログは、ある時は裸足ランナー、ある時はトレイルランナー、ある時は鍼灸マッサージ師、ある時はランニングコーチとして活動する、高岡尚司の、ナチュラルランニングを楽しむためのブログです!

固いこと言わず、まずはやってみよう。

裸足でも、無敵でも、ビブラムのファイブフィンガーズでも、何でもいい。
自分改革は
「できっこない」と思っている自分自身から
半歩でもいい、少しだけ前に進むことがきっかけです。
「できっこない」を「きっとできる」へ。
ワタクシ、高岡尚司は、そのお手伝いをしています。

今日、ランニングシューズフィッティングアドバイザーの藤原岳久さんと話してて 「踵の粘り気」の話になりました。 昨日のブログでも話しましたけど 日本のトップランナーでも、踵離れが早い。 それを藤原さんが「粘り気」という表現をされてたので 早速 ...

今日はケイデンスと足首の動きの話をしましょう。 ケイデンスについては180/分くらいがいいって言われてますが 裸足のアベベが東京オリンピックでシューズ履いて走った時は217/分 こないだのロンドンマラソンで 世界歴代2位の2時間3分5秒で優勝したキプチョゲ ...

足部アーチ。 一般的には内側縦アーチ、外側縦アーチ、そして横アーチのことを指します。 この足部アーチには トラス機構とウィンドラス機構っていう 表裏の機能関係があるんですけど アーチ ...

このページのトップヘ